重要なお知らせ

指定催しについて

 坂戸・鶴ヶ島消防組合火災予防条例第42条の2第1項の規定により、指定催しとして『 第16回坂戸よさこい 』を指定します。
 指定された場合、指定された催しを主催する者は速やかに防火担当者を定め、火災予防上必要な業務に関する計画を定めなければなりません。
 詳細につきましては、別紙を参照ください。
※ 指定催しとは
  大規模な催しが開催可能な公園、河川敷、道路その他の場所を会場として開催する催しで、1日あたりの人出予想が10万人以上、かつ、主催する者が出店を認める露店等の数が100店舗を超える規模の催しとして計画されている催しを言います。

▲このページの上へホーム