応急手当

応急手当とは?

私たちは、いつ、どこで、突然のけがや病気におそわれるか予測できません。
このような時、病院に行くまでに、家庭や職場でできる手当てのことを応急手当といいます。

応急手当の目的とは?
1 命を救う
2 症状悪化の防止
3 苦痛の軽減

ここでは3つの応急手当の方法を紹介します。

▲このページの上へホーム