「救助資機材取扱技能認定」109名の消防団員が挑戦!

 坂戸市消防団、鶴ヶ島市消防団では、救助資機材の取扱い訓練を2年前から実施していますが、さらなる知識・技術を習得し、現場で有効的に使用するため、今年度から技能認定を行うことにしました。

  • 救助資機材(エンジンカッター、チェーンソー、電動コンビツール、可搬ウィンチ)は消防団を中核とした地域防災力の充実強化に関する法律に基づき、購入したものです。
  • 認定証認定試験に合格すると発行される修了証
  • 白紙

救助資機材取扱技能認定の様子を紹介!

 令和2年1月26日(日)、坂戸消防署東分署訓練場で救助資機材取扱技能認定が行われました。 
 当日はとても寒い中、両市消防団員109名の受講者が集まり、災害現場で安全・確実に資機材を活用するとともに、新入団員等への指導・育成を行うため、真剣な眼差しで技能認定に挑んでいました。

  • 開会式開会式
  • エンジンカッターエンジンカッター
  • チェーンソーチェーンソー
  • 電動コンビツール電動コンビツール
  • 可搬ウインチ可搬ウインチ
  • 修了証交付修了証交付
  • 消防団に関するお問い合わせ先:庶務課消防団担当 049-281-3118
© 2019 坂戸・鶴ヶ島消防組合