当消防組合職員の新型コロナウイルス感染について

 令和4年1月15日(土曜日)に、当消防組合職員2名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されましたが、当該職員と勤務していた消防職員は、濃厚接触者に該当しなかったため、通常の出場体制を維持しております。
 今後におきましても、職員により一層の意識啓発を行い、感染防止対策の徹底を図ってまいります。

© 2019 坂戸・鶴ヶ島消防組合