坂戸消防署東分署移転事業

市民の安心・安全を守る「消防活動の拠点」として、坂戸消防署東分署移転を行い、令和6年11月の開署を予定しております。
近隣住民の皆様には、工事車両の往来など、御迷惑をお掛けしますが、御協力をよろしくお願いします。

坂戸消防署東分署完成イメージ

敷地・建物規模
所在地 坂戸市大字中小坂469番3
敷地面積 2,600平方メートル
建築面積 572平方メートル
延床面積 976平方メートル
構造 鉄筋コンクリート造3階建て

    工事工程

    工事工程を随時お知らせします。
    工期内の全体工程は 工事工程表.pdfPDFファイル(101KB) をご覧ください。

    工事進捗状況

    工事進捗状況を随時お知らせします。

    ※次の工事は、庁舎立ち上がり配筋工事、2階スラブ工事の予定です。

    令和6年2月1日



    庁舎基礎の埋戻しを行いました。

    令和6年1月30日



    庁舎シートパイル引き抜き工事を行いました。

    令和6年1月26日



    耐震性貯水槽設置工事を行いました。

    令和6年1月13日



    耐震性貯水槽底部コンクリート打設を行いました。




    庁舎1階コンクリート打設を行いました。




    耐震性貯水槽底部配筋検査を行いました。

    令和6年1月11日



    庁舎1階スラブ配筋検査を行いました。

    令和5年12月19日



    基礎コンクリート打設を行いました。

    令和5年12月14日



    建築主事による中間検査を行いました。

    令和5年12月5日



    基礎型枠組工事を行いました。

    令和5年11月29日



    基礎配筋検査を行いました。

    令和5年11月21日



    杭芯検査を行いました。

    令和5年11月16日



    根伐りが終了し、捨てコンクリートを打設しました。

    令和5年11月9日



    根伐りを開始しました。

    令和5年11月7日



    山留のため、シートパイルを打ち込みました。

    令和5年10月5日



    試験杭検査を行いました。(杭:18本)

    令和5年9月28日

    外構配筋基礎検査を行いました。

    令和5年9月11日

    地縄検査を行いました。

    令和5年8月10日


    坂戸消防署東分署建設予定地で、地鎮祭を行いました。

    建設工事説明会

    令和5年7月27日(木)に、坂戸消防署東分署建設工事に伴う説明会を開催しました。

契約内容

坂戸消防署東分署建設工事、工事監理業務委託及び設計業務委託の契約を締結しました。

建設工事
工事名 坂戸消防署東分署建設工事
受注者 三光建設株式会社
契約額 793,100,000円(税込)
工期 令和5年7月7日~令6年10月31日まで
工事監理業務委託
委託名 坂戸消防署東分署建設工事監理業務委託
受注者 株式会社相和技術研究所
契約額 15,400,000円(税込)
履行期間 令和5年7月7日~令和6年10月31日まで
設計業務委託
委託名 坂戸消防署東分署建設工事設計業務委託
受注者 株式会社相和技術研究所
契約額 28,681,576円(税込)
履行期間 令和4年5月10日~令和5年3月27日まで
© 2019 坂戸・鶴ヶ島消防組合